• トップ
  • 通信講座・講座コース
  • 東京実務留学制度
  • 企業研修
  • 会社概要

Illustrator CS6 サンプルテキスト

Adobe Illustrator CS6 サンプル目次

Part 1 Illustrator 概要 (サンプルをみる)
Part 2 オブジェクトの描画・変形 (サンプルをみる)
Part 3 塗りの操作 (サンプルをみる)
Part 4 パスの操作 (サンプルをみる)

この本について

この本では、Adobe Illustrator CS6 の基本的な操作について述べています。一般的な書籍のように全ての機能を解説しているものではありませんが、この本で書かれている内容を理解できれば、次のステップへは容易に進むことができるようになります。

Illustrator は元々プロ仕様のデザイン作成に用いることの多いアプリケーションでしたが、最近ではその敷居も低くなり、デザイン以外の幅広い仕事で用いられるアプリケーションになりました。それに伴い使う人の裾野が広がり、あまり操作に慣れていない人が触る機会も多くなっています。

市販の書籍では難しいと感じた方にはこの本は丁度良いと感じると思います。それほどこの本ではIllustrator の基本的な部分を重視した書き方になっています。これからIllustrator を始める人にとってこの本が何かしらの助けになれれば幸いです。

◆対応バージョンについて
 この本で掲載している画面はWindows版のCS6が中心ですが、Windows版・Macintosh版のAdobe Illustrator CSの各バージョンに対応しております。

◆ Macintosh版のキー表記の読み替えについて
 この本では、キー操作やショートカットキーについてWindows版で、表記しております。Macintoshを使用する場合は
・Altキー → optionキー
・Ctrlキー → ⌘(コマンド)キー
・右クリック → controlキーを押しながらクリック
と読み替えて下さい。

お申し込みはこちら

サンプルを見る
  • ・サンプル動画
    サンプル動画「Illustrator講座」
    サンプル動画「Photoshop講座」
    サンプル動画「Flash講座」
    サンプル動画「Dreamweaver講座」
    サンプル動画「InDesign講座」
    サンプル動画「HTML5 CSS3講座」
    サンプル動画「PHP講座」
  • ・サンプルテキスト
コンテンツ
  • シンパシーとは?

    シンパシーとは?

    シンパシーコンピュータ学院のご説明

  • 初心者、中級者も納得の充実したオリジナル教材

    初心者、中級者も納得の充実したオリジナル教材

    シンパシーのオリジナル教材ご紹介致します