• トップ
  • 通信講座・講座コース
  • 東京実務留学制度
  • 企業研修
  • 会社概要
講座名 CCNA
講座番号 I-012 時間数/回 2h
受講料 300,000円(税込) 回数 12回
開校時間(平日) 検討中
開校時間(土曜) 10時~12時、13時~15時、15時10分~16時10分
講座概要 CCNAとネットワークを学ぶ
内容 第1回 CCNA概要及び、ネットワークの基礎 第7回 コンフィグのバックアップ、リカバリ
第2回 ネットワーク機器 第8回 VLAN
第3回 ネットワークセキュリティ概要 第9回 レイヤー2の冗長化
第4回 Ciscoルータの操作及び、基本設定 第10回 OSPF
第5回 機器管理機能 第11回  IPv6
第6回 WAN 第12回 最終試験
講座名 ITIL講座
講座番号 I-016 時間数/回 3h
受講料 300,000円(税込) 回数 5回
開校時間(平日) 19時30分~22時30分
開校時間(土曜) 10時~13時、14時~17時
講座概要 システム管理に関して理論的に学習する
内容 第1回 ITILの概要 ITサービスマネジメント概要 ITIL認定資格について  
第2回 サービスサポート サービスデスク 問題管理  
第3回 基本設計実習  
第4回 構成管理 変更管理 リリース管理  
第5回 サービスデリバリ サービスレベル管理  
   
講座名 セキュリティ講座
講座番号 I-018 時間数/回 3h
受講料 300,000円(税込) 回数 5回
開校時間(平日) 19時30分~22時30分
開校時間(土曜) 10時~13時、14時~17時
講座概要 組織の情報セキュリティを管理する方法を習得する
内容 第1回 情報セキュリティとは コンピュータウイルス  
第2回 サイバー攻撃の脅威と手口 個人情報の漏えい  
第3回 ケータイ"と"ネット  "ウェブサイト"のセキュリティ  
第4回 サイトとパソコンのセキュリティを確保するためには セキュリティと冗長性  
第5回 組織の情報セキュリティ管理のために ネットワークセキュリティの規格(動向)  
   
講座名 仮想化講座
講座番号 I-019 時間数/回 3h
受講料 300,000円(税込) 回数 5回
開校時間(平日) 19時30分~22時30分
開校時間(土曜) 10時~13時、14時~17時
講座概要 KVMを用いてコンピュータの仮想化を行う方法を習得する
内容 第1回 コンピュータ技術と仮想化 仮想化のメリットとデメリット  
第2回 CPUの仮想化支援機能  KVM(Kernel-based Virtual Machine)  
第3回 導入のための準備 KVMパッケージのインストール  
第4回 簡単な動作確認 稼動マシン導入の基礎知識  
第5回 GUI(virt-manager)による方法 KVM/QEMUエミュレータによる方法  
   
講座名 Linux講座
講座番号 I-021 時間数/回 3h
受講料 300,000円(税込) 回数 5回
開校時間(平日) 19時30分~22時30分
開校時間(土曜) 10時~13時、14時~17時
講座概要 Linuxの各種操作及びサーバ構築を行う
内容 第1回 ディストリビューションとインストール linuxの代表的なコマンドと操作  
第2回 パーミッション操作(ユーザとグループ) ディレクトリとファイル操作  
第3回 エディタ演習 正規表現演習 Linuxシステム管理  
第4回 サーバ導入技術の習得  DBサーバとWEBサーバ  
第5回 システム構築テスト  
   
講座名 システム管理講座
講座番号 I-022 時間数/回 3h
受講料 300,000円(税込) 回数 5回
開校時間(平日) 19時30分~22時30分
開校時間(土曜) 10時~13時、14時~17時
講座概要 ネットワーク構築やサーバ構築といったシステム管理方法を習得する
内容 第1回 ネットワーク基礎 概要 機器選別  
第2回 中小規模ネットワーク構築 ネットワーク構成パターン  
第3回 サーバ構築 ネットワークに関するサーバ概要  
第4回 運用設計 ネットワーク技術を利用したソフトウェア概要  
第5回 トラブル対策 監視方法 運用ルール  
   
講座名 PMP講座
講座番号 I-011 時間数/回 2h
受講料 300,000円(税込) 回数 12回
開校時間(平日) 検討中
開校時間(土曜) 10時~12時、13時~15時、15時10分~16時10分
講座概要 PMPとしての要素を学ぶ
内容 第1回 プロジェクトとは何か 第7回 プロジェクト資源の計画
第2回 プロジェクト憲章 第8回 プロジェクト・チーム育成
第3回 プロジェクト・スコープ記述書の作成 第9回 調達の実行と情報の共有
第4回 プロジェクト・スケジュールの作成 第10回 プロジェクト・パフォーマンスの測定とコントロール
第5回 プロジェクト予算の作成 第11回  作業結果のコントロール
第6回 リスク計画 第12回 プロフェショナルとしての責任 ・ 最終試験
講座名 PM(基礎)コース
講座番号 I-023 時間数/回 2h
受講料 300,000円(税込) 回数 8回
開校時間(平日) 17時00分~19時00分
開校時間(土曜) 10時~13時、14時~17時
講座概要 業務のフレームワークを構築実施するプロジェクトの基礎の習得
内容 第1回 PMの基本的な概念 第7回 マヌーバリング実行・修正 ギャップ分析手法と変更会議
第2回 3ステージプロジェクト プロジェクト宣言書作成手法 第8回 実践プラットフォーム作成課題のプレゼンテーション
第3回 プロジェクトヴィジョンシートの作成手法 グループワーク  
第4回 段階的段取りの知識と技法 計画手法 WBS作成手法  
第5回 ガント+RACIチャート作成手法 リスク管理表作成手法  
第6回 制作業務のフレームワーク 開発プラットホーム作成課題  
サンプルを見る
  • ・サンプル動画
    サンプル動画「Illustrator講座」
    サンプル動画「Photoshop講座」
    サンプル動画「Flash講座」
    サンプル動画「Dreamweaver講座」
    サンプル動画「InDesign講座」
    サンプル動画「HTML5 CSS3講座」
    サンプル動画「PHP講座」
  • ・サンプルテキスト
コンテンツ
  • シンパシーとは?

    シンパシーとは?

    シンパシーコンピュータ学院のご説明

  • 初心者、中級者も納得の充実したオリジナル教材

    初心者、中級者も納得の充実したオリジナル教材

    シンパシーのオリジナル教材ご紹介致します